【グラブル】ウーノ(十天衆)の評価、最終上限解放まとめ

グラブルの十天衆の一人、水属性のウーノの最終解放前、最終上限解放後の性能、評価、おすすめLBなどを紹介します。
スポンサーリンク


ウーノ

十天衆
レアリティ SSR 属性
最大ATK 8911 最大HP 1911
得意武器 タイプ 防御
種族 ハーヴィン 声優 中尾 隆聖

特徴

最終上限解放前

  • 100%ダメージカットできる
  • かばう+カウンターで守りつつ攻撃できる
  • 一度だけHP1で耐えれる

高難易度クエストも攻略しやすい防御に特化したキャラ

最終上限解放後

  • 2アビのダメージ大幅強化で、攻撃役もこなせる
  • 4アビが全属性50%カット+ダメージ吸収で安定性&ヴァルナ編成だと火力上昇
  • 奥義効果が味方全体に渾身+バリア付与で、安定性&火力上昇

最終上限解放により、防御だけでなく火力としても優秀なキャラになる

性能

最終上限解放前

奥義効果 天逆鉾
水属性ダメージ(特大)/モードゲージ減少

アビリティ名 効果 使用間隔
1アビ 螺旋回鉾 オーバードライブ時の敵に11倍水属性ダメージ(上限約116万)(非OD時は2倍水属性ダメージ) 7ターン
2アビ 刹那の閃き 1ターンの間、単体攻撃を味方の代わりに受ける
カウンター効果(通常攻撃を回避して反撃/3回)
6ターン
3アビ 城廓の構え(45Lvで習得) 味方全体の被ダメージカット(100%) 6ターン
サポートアビリティ 開眼者 一度だけ戦闘不能にならずにHP1で耐える

 

最終上限解放後の変更点

f:id:kei814lov:20180410175953p:plain:w400
  • Lv80 奥義が千槍無量曼荼羅に変化し、「味方全体にHPが多いほど攻撃UP効果(最大20%/最小10%)/バリア効果(効果量2000)」が追加
  • Lv85 1アビの使用間隔が6ターンに短縮、ダメージ上限UP
  • Lv90 サポアビに「確率で被ダメージカット(50%)」が追加
  • Lv95 2アビに自分の攻撃大幅UP(別枠乗算+280%)が追加
  • サポート2アビ『羅刹の豪槍』火属性の敵に対して与ダメUP(1.2倍)取得
  • Lv100 アビリティ4『一伐の祈り』「味方全体の全属性ダメージを50%軽減/被ダメージ吸収」取得(再使用不可)

最終解放前は防御寄りのキャラですが、最終上限解放をすると火力面が大幅にアップします。

スポンサーリンク


水属性中のキャラ評価

10点(10点中)

文句なしに強力なキャラです。
最終上限解放後は攻撃、防御を兼ね備えた、現時点での水属性最強のキャラと言っても過言ではありません。

おすすめLB

火力に繋がる渾身を最優先で★3まで振るのがおすすめです。
渾身に振った後は同じく火力を狙いDA確率、水属性攻撃を優先して★3まで振りましょう。
その後は火力優先なら、奥義ダメージ、攻撃力、対オーバードライブ攻撃に
渾身の安定優先なら、防御に振るのをおすすめします。

ウーノとカトル、最終上限解放はどちらを優先した方がいい?

マルチバトルで貢献度を伸ばし、MVPを狙っていきたいのならウーノがおすすめです。
短期決戦でディアンサの確定トリプルアタックのアビリティとウーノの2アビを合わせれば、
シヴァHL連戦などでも上位を狙いやすく、水マグナ編成でもヴァルナ編成より上位になる事もあります。

アルバハHLでも大活躍

現在のグラブルでの最高難易度クエスト、アルバハHLでもウーノは大活躍します。
100%ダメージカット、守りながら高火力を出せる、サポアビで一度だけHP1で耐えられるウーノはアルバハの行動と非常に噛み合っているからです。
水属性でのアルバハHLの攻略は【グラブル】水ヴァルナ・アルバハHL攻略編成立ち回りまとめをご覧ください。

水編成からウーノが抜ける編成は少ない

最終上限解放したウーノは長期戦はもちろん、短期決戦でも強いので、水編成から最終ウーノを抜く編成はあまりありません。
それくらい、水編成においては使用頻度が高く、強力なキャラだと言えます。

まとめ

最終上限解放したウーノは、水編成での最強キャラです。
グラブルの水編成を強くしたい人は、頑張ってウーノを取得し、最終上限解放を目指しましょう。