【グラブル】四騎士情報まとめ

グラブルで人気の男性四人組の四騎士。パーシヴァル、ランスロット、ジークフリート、ヴェインの魅力を、これからグラブルを始めて四騎士をもっと知りたいと思っている方にもわかりやすくお伝えします。

スポンサーリンク


四騎士とは

f:id:kei814lov:20171008221009p:plain:w400

グラブルに登場する、フェードラッヘ国の「白竜騎士団」のパーシヴァル、ランスロット、ジークフリート、ヴェインの四人の男性の事を四騎士といいます。

四騎士はグラブルのゲーム内のSSRやSRのキャラクター、キャラクター用スキンで登場するだけでなく、グラブルゲーム外のグッズも豊富で、漫画や各種グッズは勿論のこと、過去に四騎士のカフェが開催されたり、四騎士キャラソンもリリースされた程人気があります。

グラブルをプレイした事がない方でも、SNSやアニメショップで、四騎士の姿を見た事があるのではないでしょうか。

スポンサーリンク


四騎士のメンバー

早速四騎士の四人をご紹介していきます。

パーシヴァル

f:id:kei814lov:20170917210422p:plain:w400

声優:逢坂良太

火属性

SSR通常バージョン、SSR水着バージョン、SRバージョンが登場

SSRの通常バージョンはレベル100まで育成可能です

黒竜騎士団(白竜騎士団の前身)の元副団長。理想の国を作る為の有能な人材を探している中で、主人公たちと出会う。そして主人公たちを高く評価し、パーシヴァルの家臣にならないかとスカウトされる。

ファンからは「パー様」「パーさん」と呼ばれている。

ランスロット

f:id:kei814lov:20170917210550p:plain:w400

声優:小野友樹

水属性

SSRの通常バージョンはレベル100まで育成可能です

SSR通常バージョン、SRバージョンが登場

2017年11月に風属性のSSRも登場

白竜騎士団の団長。前身となる黒竜騎士団では副団長を務めていて、団長のジークフリートとは、先輩と後輩のような関係で、今でもジークフリートのことを慕っている。

ジークフリート

f:id:kei814lov:20170917210712p:plain:w400

声優:井上和彦

土属性

SSRの通常バージョンはレベル100まで育成可能です

SSR通常バージョン、SSR水着バージョンが登場

イベントでスキン配布。現在ではサイドストーリー亡国の四騎士から入手可能。

元黒竜騎士団団長。かつては英雄と讃えられるほどの騎士だった。だがとある事件をきっかけに反逆者として国を追われてしまう。ランストロットの師として慕われていたが、その事件以降は恨まれている。

ヴェイン

f:id:kei814lov:20170917210822p:plain:w400

声優:江口拓也

水属性

SSR通常バージョン、イベントとガチャのSRバージョン2種が登場

白竜騎士団副団長。団長のランスロットの幼馴染で親友でもあり、ランスロットの事を「ランちゃん」と呼んでいる。

明るく面倒見がよく、困ってる人を見かけたら、放っておけない優しい性格。

スポンサーリンク


グラブルのゲーム内で四騎士を手に入れるにはどうすればいい?

グラブルはソシャゲです。ソシャゲと言えばガチャですよね。

ガチャ課金の嫌なイメージや、ガチャを回しても目当てのキャラが引けない嫌なイメージを持たれている方も多いでしょう。

四騎士が欲しくても、結局高額課金をしないと手に入らないなら、ゲームをやるのも躊躇してしまいます。

四騎士はサプチケで確実に手に入る

f:id:kei814lov:20171212021740j:plain:w400

ですがグラブルには、ガチャ以外で目当てのキャラを手に入れる方法があります。

それはサプライズチケット、スタートダッシュガチャチケットです。

これらのチケットはガチャではなく、目当てのキャラが1キャラ確実に交換できるので、特定のキャラが欲しい、好きな方にはとてもおすすめできるチケットです。

水着バージョンではない、通常のSSRバージョンの四騎士でしたら、四人とも交換可能です。

スタートダッシュガチャチケットは、ゲーム開始時のみ購入可能なサプライズチケットです。

このチケットを購入すれば、ゲームを始めてすぐに好きな四騎士を手に入れる事ができます。

サプライズチケットは不定期に開催されているキャンペーンで2017年の現時点では1月、3月、5月、8月に開催されました。

2~3ヵ月に1度くらいのペースで開催されています。

好きなキャラが手元にいると、ゲームは楽しくなります。

また、グラブルの場合はキャラを所持していると、イベントなども見れて、声優さんの特別なボイスも聴けます。

サプライズチケット、スタートダッシュガチャチケット共に3000円で購入できます。

確実に四騎士を入手したい方は、こちらのサプチケで四騎士を交換する事をおすすめします。

イベントでSRの四騎士が手に入る

f:id:kei814lov:20171008221047p:plain:w400

イベントのSRキャラは、イベントをこなせば、誰でも無課金で手に入ります。

ランスロット、パーシヴァル、ヴェインはイベントでSRバージョンが配布されました。

SRパーシヴァルとSRランスロットは期間限定イベントでの登場ですが、SRヴェインが入手できる救国の忠騎士はサイドストーリーでいつでもプレイ可能です。

救国の忠騎士のプレイ条件はメインクエストを16章までクリアする事なので、まだメインクエストを進めてない方は頑張ってメインクエストを進めましょう。

ヴェインはもうひとつSRバージョンがありますが、こちらはガチャでのみ入手可能です。

SRはSSRよりも排出確率が高いので、ログインボーナスでマメに石を貯めてガチャを回していけば、入手確率はグッと上がります。

回すガチャは月末や月初に開催されているレジェフェスがおすすめです。

レジェフェスはSSRの排出確率が3%から6%に上がるので、四騎士のSSRが入手できる確率も上がります。

ここで四騎士が排出されれば、サプチケなどで購入する必要も無くなります。

グラブルのゲーム内で四騎士を持っているメリットは?

ゲーム内でキャラを所持している事による主なメリットは下記の通りです。

・PTに編成できる
f:id:kei814lov:20171008221821p:plain:w400

もちろんPTに編成できるので、戦闘の際は一緒に戦ってくれます。

・マイページに表示、話しかける事ができる
f:id:kei814lov:20171008220008p:plain:w400

グラブルは所持しているキャラをマイページに設定する事ができ、マイページでキャラをタップ(クリック)すると、ボイスが聞けます。

・フェイトエピソードが見れる
f:id:kei814lov:20171008220019p:plain:w400

一つ目のフェイトエピソードはキャラクターを入手すればすぐに見れます。

二つ目のフェイトエピソードはレベルを上げる事で見れます。

グラブルのレベル上げは難しないので、少しゲームをプレイすれば、二つ目のフェイトエピソードも見れます。

高難易度の強い敵を倒したりする必要はありません。

詳しいキャラの育て方は、こちらの記事をご覧ください。

・バレンタイン、ホワイトデー、クリスマス、お正月、ハロウィン、誕生日のイベントが見れる
f:id:kei814lov:20171129013002j:plain:w400

これらは全てフルボイスです。声優さんの熱演が聴けます。

イベントを楽しみに待ちましょう。

・キャラ同士の掛け合いが聞ける

バトル中、四騎士をパーティに入れると四騎士同士の掛け合いもあります

ゲームが苦手だったり、あまりプレイする時間がない方でも、四騎士のキャラクターが好きな方でしたら、サプライズチケット購入分の3000円の価値は十分にあります。

四騎士の専用スキンもある

f:id:kei814lov:20171008215943p:plain:w400

期間限定で四騎士全員のスキンも販売されました。

こちらもキャラとは別に3000円で購入可能です。SRでもスキンは設定可能です。

四騎士の召喚石も…

f:id:kei814lov:20171008215956j:plain:w400

期間限定のイベント「氷炎墻に鬩ぐ」で、クエスト報酬で四騎士の限定召喚石「ドラゴンナイツ」も入手できました。

このイベントはSRパーシヴァルも入手できる、四騎士ファンにとって嬉しいイベントでした。

スポンサーリンク


四騎士のキャラソンもある

2016年には、四騎士のキャラクターソング「The Dragon Knights 」もリリースされました。

キャラソンは四人全員で歌っているものだけでなく、それぞれのソロバージョンも収録されています。

四騎士だけでなく、声優さんファンの方も満足できる内容になっています。

CDの購入者特典として、グラブルのゲーム内で使える四騎士スタンプも付いています。

これ以外にも沢山の四騎士のキャラクターグッズも販売されています。

気になる方はイベントやアニメショップ、公式の通販サイトをチェックしましょう。

グラブル四騎士まとめ

グラブルの四騎士は、全員それぞれ違った魅力のあるかっこいい男性キャラクターです。グラブルには他にも魅力的な男性キャラクター、女性キャラクターがいるので、そちらも是非チェックしてください。