【グラブル】初心者向け 十天衆おすすめの失敗しない選び方

グラブルで無課金でも手に入る十天衆は、即戦力になる強力な味方です。十天衆はどれも個性があって強力なだけに、選択を迷う方も少なくありません。今回は初心者の方が失敗しない十天衆の選び方をご紹介します。


 

十天衆って何?

f:id:kei814lov:20170912070116j:plain

十天衆とは全空一の武器の使い手であり、グラブル内コンテンツの中で無課金で入手できることのできるキャラクター達です。

十天衆はそれぞれの武器を極めた精鋭達であり、その性能はゲーム中でも破格です。

十天衆のキャラごとに属性も違います。

グラブルで定期的に開催されるイベントの古戦場でのみ入手可能な、古戦場武器を強化していく事で仲間に出来ます。

十天衆はガチャでは手に入らない、無課金でも手に入るキャラにも関らず、ガチャで手に入るキャラに決して劣りません。

現在では十天衆は最終上限開放もされて、ガチャで手に入るキャラ以上の性能をもつ十天衆も少なくありません。

十天衆キャラ一覧

ウーノ
f:id:kei814lov:20170912070612p:plain
ソーン
f:id:kei814lov:20170912070629p:plain
サラーサ
f:id:kei814lov:20170912070655p:plain
カトル
f:id:kei814lov:20170912070708p:plain
フュンフ
f:id:kei814lov:20170912070725p:plain
シス
f:id:kei814lov:20170912070737p:plain
シエテ
f:id:kei814lov:20170912070749p:plain
オクトー
f:id:kei814lov:20170912070801p:plain
ニオ
f:id:kei814lov:20170912070815p:plain
エッセル
f:id:kei814lov:20170912070827p:plain

グラブルの初心者向け十天衆!

f:id:kei814lov:20170912223859j:plain

グラブル初心者におすすめできる十天衆のキャラは複数居ますが、その中でもズバリ言いますとエッセルを第一に取得するのをオススメします!

グラブルは武器を集めて強くなるゲームです。

十天衆のエッセルのサポートアビリティ「ドロップ率アップ」はグラブルにおいて大変重要な要素になっており、ドロップ率アップは大活躍します。

このサポートアビリティはサブメンバーに居ても発揮されるので、余程の高難易度クエスト以外は全てのパーティに組み込む事をオススメ致します。

高ランクのプレイヤーで、どのパーティでも控えにエッセルを入れている事は珍しくありません。

その他ではシエテ、カトル、ソーン辺りがオススメです。

十天衆のおすすめ各キャラクターの詳細は下記に記載します。

十天衆エッセルとは

f:id:kei814lov:20170912072029p:plain

火属性のエッセルはトレジャーハント、通称トレハンに起点を置いた、特殊なキャラクターです。

上記でも記載したサポートアビリティのアイテムドロップ率アップに加え、唯一無二の第1アビリティ「インテンスバレット」は必ずトレハンを3段階上げる事が可能です。

ホークアイのトレハンだと、滅多に9レベルには出来ませんが、トレハン6の状態で、エッセルのインテンスバレットを使うと、トレハンが6→9に確実になるので大変重宝します。

マルチバトル用の編成にエッセルを入れて、トレハン9にすると、ありがとうのスタンプが飛んでくる事も珍しくありません。

上記でも書きましたがサブメンバーに居ても、ドロップ率アップのサポートアビリティは発揮されるので、ぜひ火属性以外のパーティでも、サブメンバーに加えてみてください。

十天衆エッセルはそれだけではありません。

f:id:kei814lov:20170912224235j:plain

戦闘面に関しても第2アビリティ「ラストオーダー」で敵ブレイク時のみですが大幅に攻撃力を上げることができます。第3アビリティ「スターダスト」はトレハンの数に応じて追加ダメージを出すことができるなど戦闘面でも遅れを取りません。

さらに奥義には暗闇を付与する追加効果があります。付与率が高く有効な敵も多いため戦闘役としても活躍できるでしょう。

十天衆エッセルをおすすめするポイント
  • トレハン6からトレハン9に確実にできる
  • ドロップ率アップで、どのパーティにも編成できて、ドロップ率を挙げられる
  • どの属性を育てていても、確実に役に立つ

十天衆シエテとは

f:id:kei814lov:20170912073745p:plain

風属性のシエテは奥義に特化したキャラクターです。

サポートアビリティに「奥義ダメージを1.5倍にする」というアビリティを持っており、第1アビリティ「エンブレーマ」で剣光を1つずつ貯め、第3アビリティ「クオーレ・ディ・レオーネ」を剣光Lv3以上の時に発動すると味方全員4人の奥義ゲージがなんとマックスになり、全員即奥義を打つことが可能です。

ゲージの調整次第では、奥義フルチェインした次のターンに、また奥義フルチェインという、強力な戦法をする事も可能です。

f:id:kei814lov:20170912224608j:plain

グラブル初心者にオススメする理由として、シエテは風属性のキャラクターであり、風はグラブル内で武器が比較的簡単に入手できる事からもオススメする理由の1つです。

風属性をメインに育てている方は、取得して損をする事はありません。

このキャラクターを入手する事で、マルチバトルのマグナの確定流しできる範囲は大きく上がるでしょう。

確定流しをする事により、赤箱の入手が確実になるので、結果グラブルで強くなる事に繋がります。

十天衆カトルとは

f:id:kei814lov:20170912074714p:plain

水属性のカトルはグラブルのジョブ、ダクフェをモチーフにしたキャラクターです。

弱体効果付与(ランダム)に加え全体グラビティ、味方全体の強化延長、奥義によるスロウ効果と、特殊な能力を持っています。

ランダムの弱体効果の中には、暗闇、麻痺などの非常に強力な効果もあります。

特に味方全体の強化延長をする第3アビリティ「アヴィラティ」をどう使うかが戦闘の鍵となってくるでしょう。

f:id:kei814lov:20170912224724p:plain

例えば通常レイジⅢの有効ターンは3ターンですが、このアヴィラティを使うと4ターンに延長します。

グラブルにおいて味方を強化するバフ効果は非常に強力で、このバフがかかっているターンが多い事は、当然強力です。

ですが有効ターンが1ターンのファランクスなどには、こちらのターン延長は適用されないので注意してください。

同じ水属性のアルタイルやリルルなどの強力なバフキャラクターを持っている方に特におすすめです。

またカトルの開放武器四天刃はグラブル内で非常に強く、武器が作りやすいのも魅力の1つです。

十天衆ソーンとは

f:id:kei814lov:20170912075559p:plain

光属性のソーンはデバフに特化したキャラクターです。

第2アビリティ「ディプラヴィティ」は様々なデバフを一気に付ける能力を持っており、中でも麻痺や即死という強力なデバフも組み込まれています。

また弱体をたくさん付与できるので第3アビリティ「クリンチャー」を当てることで高いダメージを出す事も出来ます。

ただし第2アビリティ「ディプラヴィティ」は弱体効果を一気に付けてしまうので敵の弱体耐性があがり、だんだん弱体がかかりにくくなってしまうのに注意しましょう。

f:id:kei814lov:20170912224847j:plain

さらにソーンには奥義時に稀に60秒間の麻痺を敵に付ける事があります。

この麻痺は麻痺の中でも60秒と長く、シングルバトルからマルチバトルと幅広く活躍するでしょう。

マルチでグッジョブスタンプが飛んでくる事も珍しくありません。

グラブル友達や騎空団の仲間と共に、サポートをし合って楽しくグラブルをプレイしたい方にもおすすめです。

どうやって十天衆を仲間にするの?

f:id:kei814lov:20170912140705j:plain

十天衆を仲間にするには、まずグラブルで定期的に開催されるイベント古戦場で入手できる古戦場武器を手に入れることからスタートです。

古戦場武器を100Lvにしたら、シェロカルテに特定の素材を渡して武器を強化していきます。 

必要なアイテムは膨大なので時間がかかる事は覚悟していきましょう!

ですがそれに見合った強さが手に入るのは間違いありません。

若干ですが宝晶石もかかるので注意です。

グラブル初心者向け十天衆まとめ

グラブルでの十天衆で、どのプレイヤーにもおすすめできるのは、確定トレハンができるエッセルです。

例え火属性をあまり育ててないプレイヤーでも、サポートアビリティのドロップ率アップにより、グラブル内のあらゆるバトルのドロップ率が上がるので決して腐る事はありません。

シエテ、カトル、ソーンは戦力として非常に強力なので、こちらもおすすめです。